Route in Asia (旧:カンボジア不動産ライフ)

2015/08/16~ カンボジアプノンペンへ センチュリー21富士リアルティカンボジア 2015/11~ タイバンコクへメイン拠点変更 センチュリー21富士リアルティタイランド 不動産日記・不動産情報・カンボジア及びバンコクの情報等 記録していきます。

富士リアルティタイランド

3度目の熱い2月に人事業務に!

こんにちは。

僕もここ3年間は冬に遭遇したことがなく、年中夏服で過ごしております。
せめて人肌恋しいくらいの多少の寒い季節はほしいなと感じているこの頃です!

ちなみに今日のバンコクの気温は26度に湿度は74%!梅雨ですか笑

ここバンコクは特に、年中夏バテで大変ですが、なんでかパタヤリゾートにいけばリセットされます。
最近の土日連休時の至福のひと時です。

IMG_7212
ホテルのバルコニーからの眺望@ジョムティエンビーチ

セントラルのパタヤビーチや、ノースパタヤのウォンアマットビーチとは違って
ここジョムティエンビーチは落ち着いたビーチでもあります。
完全オフにしたいときは大体ここと決めています。

IMG_7200
ヒルトンホテルスカイバーからの眺望@パタヤビーチ

パタヤロードを見下ろした写真ですね。煌びやかな一直線がまさにパタヤ中心地の歓楽街です。
夜になれば盛り上がり。奥の方は有名なウォーキングストリートですね。

IMG_7176
ラン島

パタヤは特に、海は決して綺麗というわけではないですがラン島は別格でした。

IMG_7177
ラン島のとあるビーチ

海の家といわんばかりにビーチ沿いにサマーベッドがずらりと並び
またバンコクに一番近いリゾート地の一つともあり、タイ人や欧米人にアジア人とちょい休暇の嗜みの場所でもあります。
それもパタヤビーチからボートで30分程度で行けます。


今回初めてのラン島でしたが、次は宿泊してみたいですね。オススメですよ!
(相手がいればのお話ですがね笑)



前置きがとても長くなりましたが。。。


本日から早くも2月に突入し、弊社富士リアルティタイランドも2年目にして
有り難くリピーターのお客様も増えてきました。
今シーズンは賃貸需要も活発になってくるかと想定しておりますので、社内で一斉に取り組める様コツコツと準備を行っております。

タイ国内の業界では後出しの弊社ではありますが、日本人顧客層ももちろん、外国人や現地顧客層とまたニッチな層も顕在化しつつもあります。
また、国籍別に各顧客の動向を垣間見れるのも、ある意味ここならではのメリットだと感じております。

まだまだではありますが、各営業スタッフへのファンも少なからずと増えてきており、皆さん頑張ってくれております。

IMG_0730
現地営業スタッフ

今回はトップセールスとして賃貸部を引っ張ってくれておりますマユラが昇進致します。

Sales Section Chiefとなります。

日本語もここ1年でパワーアップし、日本人のお客様も一人で案内から契約まで持ってきます。
中には見下し文句を言う日本人のお客様もいるようですが、それでも最後にはきちんと締めてきます。

僕もタイに来た当初日本人に騙された記憶がありますが、日本人であるからとみんながみんな良い人ばかりではないですね。

バンコクでの賃貸のご用命は彼女へご指名ください!

これからも皆で共に頑張りましょう!


 


▶他バンコクブログ情報収集はこちら
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

▶他カンボジアブログ情報収集はこちら
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

タイ不動産のお問い合わせはコチラ

カンボジア不動産のお問い合わせはコチラ

今年初のニューイヤープレゼントいただきました!

おはようございます。
昨日も新年会で同級生より実年齢より5つ程上にみられました、佐渡山です。
それでも修正する事もないまま「ご自由にどうぞ」と相手の思いのままの年齢で
数回お付き合いをしていた方もいるぐらいです。

話がそれましたが
いつも良くしていただいているタイ人オーナーさんより新年との事でプレゼントをいただきました。
最近はありがたく何かとお土産をいただく機会が増えました!!


IMG_0626

しかもメッセージ付きです(^ ^)

IMG_0625
他スタッフにはあったのかな〜〜!!

まだ封を明けていないのですが、『香りを飾る』という新ジャンル?の言葉があるように
インテリアの一部の品ですね。

お部屋の中をプンプンにして誰をお招きしたら良いのだろうか。。。
でも匂いはとても大事なんだよね〜!!

今年は色々と転機の年になるのは間違いないと自負しております!
2018年突っ走ります!!!!


 


▶他バンコクブログ情報収集はこちら
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

▶他カンボジアブログ情報収集はこちら
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

タイ不動産のお問い合わせはコチラ

カンボジア不動産のお問い合わせはコチラ

バンコク中心部で今旬のプロジェクト「Ashton Asoke」リセール販売と間取り解説

(Translate English HERE
こんにちは。佐渡山です。

本日は、バンコク中心地の超好立地プロジェクトのご紹介を致します。
先ずは、今月より引渡しが開始され待ち望んでおりました内覧会の様子です。

DSC_0163_00134
エントランス

DSC_0123_00096
外観

アソークによく足を運ぶ方であればほとんどの方がご存じかと思います。
ターミナル21の北側にそびえたつ50階建ての高層コンドミニアムです。

また、バンコクでど真ん中の立地かつ駅近物件はしばらくは出ないと想定しておりますので
当物件の登記までのこの年末年始をピークに買いが活発になってくるのでしょう。

そのAshton Asokeの立地は下記マップより Ashton Asoke 資料_ページ_09
MRT駅より徒歩約20秒、BTSアソーク駅より徒歩約3分の立地

周辺環境はMRTとBTSの2駅、大型商業施設「ターミナル21」、5つ星ホテル、オフィスビルディング
娯楽施設と同エリア内でほとんどが完結してしまいます。

ちなみに弊社はインターチェンジビルディングにオフィスがございます。
アソークの整った環境で更に新築物件と、現時点で同価格帯のプロジェクトはほとんどございません。

また、Ashton Asokeと同等クラスの周辺プロジェクトとも比較してみました。
Ashton Asoke 資料_ページ_08

上記図面に上げておりますプロジェクトのほとんどは未完成プリセール物件です。
また、販売平米単価ベースでみてもAshton Asokeの単価は割安に感じるかと。

Ashton Asokeの現在市場単価は約26万バーツですが、弊社にて取扱いの実際の販売価格は更に割安で
売りに出されております。
(気になる販売リストはコチラよりお問合せください。)


気になる共有部やお部屋は・・・
DSC_0133_00105
ロビー
高級ブランドだけありラグジュアリー感があるロビーです。

DSC_0150_00121
スイミングプール
35階部から市街地を見下ろすことができ、開放感あるプールです、

DSC_0156_00127
フィットネスジム
35階部スカイフィットネスジムとでも言えるのでしょうか。現時点でこの階層で眺望を妨げる建物はございません。

DSC_0162_00133
庭園

現地の動画撮影もしましたのでご覧ください。


1ベッドルームの360度撮影写真

1ベッド/34Sq.m/12階/西向き

気になる各階層の眺望もどうぞ!
Ashton Asoke 資料_ページ_16
35階部の東、西

地上2階~9階までは駐車場

1ベッドタイプは大きく分けて2タイプの間取りがございます。
Ashton Asoke 資料_ページ_12
1ベッド可動間仕切りタイプ(スライド式)

Ashton Asoke 資料_ページ_13
1ベッド間仕切りタイプ

2ベッド
Ashton Asoke 資料_ページ_07
46.5Sq.m、64Sq.mの2タイプ

1ベッド可動間仕切りタイプは、
スライド式の開閉仕切りとなりますがほぼスタジオタイプ間取りです。
また室内バルコニーがリビング横にあるので、リビングより直接眺望を望むことができない間取りです。

もう一方の1ベッド間仕切りタイプは、
固定仕切りなので1ベッドタイプ間取りです。
また室内バルコニーは寝室横にあり、リビングより直接眺望を望むことができるので可動間仕切りよりサイズは小さいが開放感があります。(但しこちらのタイプは西向きのみ所在)

エレベーターは計6基(低層階と高層階別)ございますので、集中する心配はございません。

exterior-03

初期販売は2014年10月、当時はバンコクの一等地の駅近物件ともあり即完売。
現在市場に出ているユニットは全てリセール(再販)ユニットなります。

最後に
販売価格の動向と想定賃料をまとめて終わります。

初期販売単価:平均21万バーツ(約72万円)/Sq.m(2014年時)
現在販売単価:平均26万バーツ(約90万円)/Sq.m(2017年12月時)


想定賃料相場は、950バーツ~(約3,200円)/Sq.m

販売ユニットリストをご希望の方は、お気軽にご連絡ください。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
タイ不動産情報はコチラ
カンボジア不動産情報はコチラ

【クリスマスキャンペーン】この機会にバンコクで賃貸のお部屋探しを!

こんにちは。佐渡山です。

クリスマスキャンペーン始動しますよ!
Presents by Century 21 Fuji Realty Thailand

merry-christmas-flyer (1)

日本人の我々の感覚からすれば、暑い季節のクリスマスとはいかがなものでしょうか。
季節外れ感が否めない中、FJタイのスタッフ皆はクリスマスシーズンに溶け込んでおりますよ。

私は海外に赴任してからは、冬を体験することがございませんでしたので、今時期の日本がとてもうらやましい限りです。
ただ私は沖縄出身なので、都内の寒さに耐えられるか否かは別のお話ですが。

話が大きくずれましたが、今回のクリスマスキャンペーンの概要は下記の通りです。

クリスマスキャンペーン概要

12月1日(金)~12月31日(日)内に、賃貸契約を致した方全員にクリスマスプレゼント贈呈
・掃除機
・コーヒーメーカー
・ミキサー
・扇風機
・炊飯器
・ギフトカード
対象者には、上記6種類よりおひとつ選んで頂きます。

※賃料下限設定無し。
※他キャンペーンとの併用不可


ぜひ、この機会にセンチュリー21富士リアルティタイランドへ

DSC_0587_00008
日本語スタッフ一同ご来店お待ちいたしております。

賃貸物件のご用命はぜひ私たちへお尋ねください。
DSC_0618_00035
ピジー

DSC_0608_00025
アリサ

DSC_0591_00012
マユラ

1512371583991
皆の妹ですが裏方でいつも皆を支えてくれているジャーちゃん

May your Christmas be merry and happy!!! 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
タイ不動産情報はコチラ
カンボジア不動産情報はコチラ

大手ディベロッパーサンシリ社のイベントに参加してきました!

こんにちは。佐渡山です。

11月も残すところ後4日となり、年末まで残り1カ月となりました。

最近では周囲の方々のおかげでお仕事の案件も増え、スタッフ皆で日々前進しております。
この調子でいけば良い年末年始を迎えることになりそうです。

また、新人スタッフが入社致しました!
初出勤初日から2日間センチュリー21本部の研修を受けてもらい、私が出張によりバンコク不在が続きと
まだまともに会っておりませんが。

個性的なスタッフの集合は、各自身のポイントに磨きをかけ色を出すために私抜きでこっそりMTGも行っているそうですね笑
(仕事内で使う個々の技を習得するためのものだそうです。)

今回も優秀なスタッフを採用致しましたので、更に飛躍していくだろうと期待しております。

次のブログでは各スタッフの紹介でもしてみようかな。


話は変わりますが、昨日はサンシリディベロッパーに招待をもらいましたので
サイアムパラゴンにて開催されましたサンシリ社のプリセール大売り出しイベントに参加してきました。

IMG_0414


IMG_0413

販売会の他、今後プロジェクトに導入予定の最新テクノロジーの発表も行っておりました。

IMG_0429

IMG_0417

居住者利用可能、電気自動車(導入予定)

IMG_0430
スマートホーム・人口知能(AI)

IMG_0416

IMG_0418
郵便ロボット?
各お部屋の玄関前までこのロボットが郵便物等を届けてくれるそうです。


IMG_0419
テクノロジー栽培?(ハウスシリーズに導入予定だそうです)

IMG_0421

IMG_0422

IMG_0423

IMG_0420

IMG_0434

IMG_0433

IMG_0432

IMG_0431
先日販売開始したての「The LINE Sathorn」
平均平米単価30万バーツ(約100万円)のこの駅前プロジェクトはなんと1日で完売したそう。


バンコクビジネスエリアの駅近高層プロジェクト「The LINE Sathorn」

IMG_0436
販売会のモデルさん

AIという人口知能がどんどん開発され、更にハイテクな世の中になりますね。
全てはPCとオンラインの世界で完結できてしまいそうなほど、スマートフォンを起点になんでも画面上でコントロールできる世の中になり、怖いというリスクがある反面興味本位の方が大きいです。

また、ドローンがでてから完成前物件の各眺望も画面上で確認ができる様になり、おかげで事前に景観を確認した上で購入に進むことが出来ます。
これらは一番誰にでも分かりやすい一例かと思います。
高層コンドミニアムを購入するには今となっては必須項目でもありますね。

タイ国内の商業施設で購入者の動きを見ていると、特に中国人には面白い場面があります。
それは、キャッシュレス。
中国国内ではほとんどがキャッシュレスと言わんばかりに、タイ国内でもキャッシュレス化が進んでおります。
東南アジアの先端とも言われてきているこのタイには、期待するポイントが顕在化しつつあるのを垣間見れるのはありがたいです。

弊社富士リアルティタイランドでも、社内システムの作業効率を図る為に現在システム開発を依頼しており
年内にはこれらを仕上げて、2018年には新たな事にも取り組んで行く準備を進めております。
営業マンのオフライン作業も大事かとは思いますが、これらを蓄積したり出し入れしたりできる引出し収納ツールも強化いたせば、効率は更に上がるのかなと思います。
常に前進です。


イベントのお話しに戻りますが
特価ユニットは、イベント時に完売したようで「さすが」の一言です。

あわせてサンシリ社の新規プロジェクトの販売も始まりますので、またご報告させていただきます。

今日はこのぐらいで。


 

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
タイ不動産情報はコチラ
カンボジア不動産情報はコチラ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ