Route in Asia (旧:カンボジア不動産ライフ)

2015/08/16~ カンボジアプノンペンへ センチュリー21富士リアルティカンボジア 2015/11~ タイバンコクへメイン拠点変更 センチュリー21富士リアルティタイランド 不動産日記・不動産情報・カンボジア及びバンコクの情報等 記録していきます。

バンコク不動産

新規プロジェクト販売提携と会社訪問とモチベーション

おはようございます。

先日は、タイ大手ディベロッパーとの新規プロジェクトの販売提携をいたしてきました。
ただいま皆様に有力な物件情報をご紹介できるように準備を進めております。

打合せを兼ねてタイ上場ディベロッパーの会社訪問もしてきましたので紹介します。

IMG_0673
仮眠スペース

オフィス内に従業員専用の仮眠スペースが設けられていました。

IMG_0674
社内カフェ?

IMG_0678
社内公共スペース

IMG_0680
コワーキングスペース?

自身のデスク上で仕事をするという制限がなく
仕事時間内でも作業環境を変えることにより創造豊かにアイディアを取り入れることができるそうです。
従業員満足度を高める為にオフィス環境に最大限に力を入れ
そこから生まれるアイディアや価値観が会社全体の利益に結果にも繋がっているのは間違いないですね。

とても面白いです。

Googleなどの企業は従業員がいつでもリラックスしてモチベーションが高められるように
オフィス内コワーキングスペースを採用しているのはとても有名なお話しですね。
いつでもワクワクした環境で仕事をやるのが、効率も良いのではないでしょうか。
なんせ、会社の成長は従業員のモチベーションが一番重要ですからね。

昔、通っていた起業塾での、モチベーション理論はまた勉強したいです。
モチベーションはとても大事です。

自身のモチベーションはもとより他人のモチベーション向上も意識してみると面白いもんです。
特に海外で従業員が外国人となるとこの辺りを怠ると全く動いてくれません。
彼らが何を一番意識して働いているのか、これらは日本人との概念とは異なるのは当たり前で
働く意味、この会社にいる意味、ここでの役割、これらをはっきりと伝える必要があります。
人の考え方を変えるのは難しいのですが、動機付けを変えることはできます。

タイ人はすぐ辞めるという我々の概念も
雇う側からの意識を変えることで長く継続できる従業員に変わるのでは無いのでしょうか。
日々勉強です。

話が大きくずれましたが
タイのコンドミニアムはデザインに優れている物件が多く
このような創造は全てこのような環境から生まれていたんですね。

とても素敵なオフィスでした。



 


▶他バンコクブログ情報収集はこちら
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

▶他カンボジアブログ情報収集はこちら
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

タイ不動産のお問い合わせはコチラ

カンボジア不動産のお問い合わせはコチラ

バンコクでの日曜日と卒業式!!!

おはようございます。

最近の雨は、早朝より帰宅直前に降る事が多くなってきました。

出勤前に降られるよりはマシなんですがね・・・

IMG_5400

アソークの交差点は相変わらず渋滞がすごいです。
スカイウォークで途中立ち止まって撮影している光景はいつものことですね。

毎日の光景ですが、いつ見ても綺麗ですよ。なんでか絵になります!
雨が降ると特に。。。


そして
昨日は、元ヤンチャスタッフが卒業式なので来てください。と言うもんで
バラの花束贈呈してきました。

IMG_5412

変わらず元気そうで何よりです。

実の妹と同じ歳でもあるので、妹の様な感じです。
とても人懐っこくて、日本語ペラペラでおしゃべり大好きですね。

退職しても、こうやって連絡してきてくれるので嬉しかったですよ~!

今は田舎でお母さんの店舗を手伝っている様で、最近都内に飲みに行けてないので悲しいです。
なんて言っておりました。

卒業おめでとうございます。


 

▶他バンコクブログ情報収集はこちら
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

▶他カンボジアブログ情報収集はこちら
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

▶タイ、バンコクにてお部屋探しなら、ぜひお任せ下さい。広範囲にて物件扱っております♪
センチュリー21富士リアルティタイランドHP
センチュリー21富士リアルティタイランドFBページ


 ▶カンボジア不動産(売買・賃貸)をお探しの方は
センチュリー21富士リアルティカンボジアHP
センチュリー21富士リアルティカンボジアFBページ

もう6月ですね!最近の出来事

おはようございます。

先月半ばに誕生日を迎え、まだ5月かなと思いきや早くも6月に突入しておりました。
成人式を迎えると年を取るのが早い。というのはこういうものかと毎年この時期になると実感します。

タイのバンコクは毎朝ほとんど雨で始まり、涼しいのは良いものの通勤と人込みで溢れ
外に出れば身動きが取れないのもあるあるです。

海がある田舎育ちなので、こういう人込みはやはり苦手ですね。
一番は、車が無いため電車で移動するという自由に動けないことがとても苦痛です。。。

先週はパタヤに行ってきました(5月中で3回目)
今回も一晩しかなかったのですが。

IMG_5324

IMG_5326

IMG_5327

IMG_5323

パタヤのウォーキングストリート内にある上のシーフード料理店は人気みたいですね。

テラスでパタヤの海を見ながら海鮮料理を食べるという贅沢な時間でした。
また行きたいです。

シーフードディナー後
耳かきができるマッサージ屋を探し回り、やっと耳かきできるお店に巡り合えたと思ったが

IMG_5329

???なんだろう?
筒状の紙みたいなものを火で炙って上昇気流により外耳道に陰圧がかかって耳垢が取れるというものだそうです。
家に帰って耳掃除するとガンガン耳くそは取れましたが。

これは耳掃除とは言わないかな笑

IMG_5333
■ホテルに駐車してあった映画に出そうなクラッシックカー

IMG_5365
■バイクレストラン?

土曜日はヤワラート散策。

IMG_5370

日曜日はジム。土日はスカスカなので器具を待たずに使えるので最高です。

今年は身体作りを極めていきましょうかね。

THE★男 BODYを目指します。
ジム友ほしいですね!!!



 

▶他バンコクブログ情報収集はこちら
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

▶他カンボジアブログ情報収集はこちら
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

▶タイ、バンコクにてお部屋探しなら、ぜひお任せ下さい。広範囲にて物件扱っております♪
センチュリー21富士リアルティタイランドHP
センチュリー21富士リアルティタイランドFBページ


 ▶カンボジア不動産(売買・賃貸)をお探しの方は
センチュリー21富士リアルティカンボジアHP
センチュリー21富士リアルティカンボジアFBページ

昔から変わらない冒険心が大事という事

おはようございます。

最近は
普段行かないようなエリアに足を運びエリア感をつかむのも癖になっております。

仕事柄もあるかと思いますが、
いつものエリアだけではなく普段行かないようなエリアを冒険してみる。

昔からアウトドア派で、大学時代は毎日沖縄本島エリアの隅々までドライブしていたくらいです。
お陰様で、何時でもガソリン代と車代には一番お金がかかっていましたね。

話はそれましたが
昨日はAriエリアに行ってきました。

先ず、一目見て感じたことは

・Nobleシリーズのコンドミニアムが多い
・戸建てが多い
・お洒落な店舗が多い
・オフィスビルが多い


バンコクに滞在していても、何か用がない限りが殆ど行くことはないかと思います。

ですので、昼からランチがてらカフェにお邪魔してきました。

IMG_5282
カフェの入り口

IMG_5289
門を潜るとさらに奥に大きな店内入口が

IMG_5288

IMG_5285

IMG_5286

唖然・・・
こんなカフェ見たときない。

なんかアンティーク調で、何かの撮影現場に使われそうなぐらいコッテコテな雰囲気でしたよ。

IMG_5287

絵になるポイントだらけで、ケーキのバリエーションも豊富でしたね。
店内の雰囲気があまりにもお洒落でかつ落ち着きすぎて、真面目な恋愛モードで行くには良しかもしれないですね。。。

そのほかにも駅までの散策をしましたが

IMG_5297

IMG_5298
横並びにオシャンティーな飲食店

IMG_5303

IMG_5301
いかつい門張りの戸建てが多かったですね

IMG_5307
Phanon Yothin通りのオフィスビル(建設中)

IMG_5309
センチュリー21加盟店もありましたよ

静かな住宅街で、ソイに入れば入るほど豪邸やお洒落なカフェなどがたくさんありました。
多くの政府機関や銀行、民間のオフィスやコンドミニアムが密集しており
Ariはビジネスセンター街でもあるそうですね。

たまには違った雰囲気でお洒落な飲食店探しでよってもるのもオススメですよ!

たまにはこういうのんびりとプラプラした休日もいいですね!!!!

何より、新しい何かを発見をするのが一番の楽しみです。
海外ならではのスタイルかもしれませんが笑

海外生活2年目となる今では、こんな言葉をも考える様になりました。

"平凡こそ非凡"



 

▶他バンコクブログ情報収集はこちら
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

▶他カンボジアブログ情報収集はこちら
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

▶タイ、バンコクにてお部屋探しなら、ぜひお任せ下さい。広範囲にて物件扱っております♪
センチュリー21富士リアルティタイランドHP
センチュリー21富士リアルティタイランドFBページ


 ▶カンボジア不動産(売買・賃貸)をお探しの方は
センチュリー21富士リアルティカンボジアHP
センチュリー21富士リアルティカンボジアFBページ

タイではこうは考える。郷に入っては郷に従えですかね。

こんばんは。

先日は、あるセミナーへ行ってきました。

「日本人に欠けている視点とは何なのか?」

IMG_4963
※タイの渋滞(話とは関係ないですが。)

私自身、初めてタイに来た際に
日本とは似て非なるものばかりで戸惑うばかりの日々を過ごしていたのが懐かしく思えます。
早くもかれこれ半年以上が過ぎました。

先ず、タイ(バンコク)は、ほぼほぼ日本と言っていいほど都会で
正直日本にいる感覚にものすごい近い感覚はあります。
といいますのも、普通に生活していると日本人コミュニティーや日本食、また日本の製品が簡単に手に入るからです。
日本食もそうですが日本製品は、正直日本より高くつきますが。

一見、1人当たりGDPで見ると、タイは日本の約6分の1です。
ですので、物価も当然のごとく安いはずです。

ですが、日本人が日本人の生活をしようとすると
日本とほぼ変わらない出費もしくは多少日本より高くつきます。

当たり前ではありますが、これらは観光気分で感じるタイと、実際に住んで感じるタイとでは全く異なります。

先日のセミナーでも重点として学びましたが、外から見るタイと中から見るタイでは全く違いますよ。
ということです。


・日本人はデスクトップリサーチが圧倒的に多い。ネットで得た情報そのものでタイを捉える

・欲しいか欲しくないかをタイ人に聞かず、日本人感覚で捉える

・プロダクトアウトの日本とマーケットインのタイ

・タイ人の意見は聞かないずして、トラブルが起きると結局リターンしてくる

・タイには2つの国がある

・10倍の法則

・第二創業の地としてのタイ

・マイナスからゼロへのマーケットではなく、ゼロからプラスへのマーケット戦略


 etc...


分かっているようで、これがなかなかできないんですね。
上記はあくまでも一部にしか過ぎないのですが、これらを含め事例を真面目ながら学んできました。

死角の罠だけに遭遇したくないですよね。

また、今回、タイでタイ人と共に働くにあたってとても大事な事を教わりました。


・タイ人が社内で良く仕事以外のお話をする理由

 etc...


最近は、センチュリー21タイランド本部との連携も上手く取り、ローカル市場の見極めをきちんと教わっております。
似たような感覚でも、全然違うということに最近気づかされているばかりです。

日本人がいっぱいいるといえど、ここでは我々は外国人でタイで働かせてもらっている立場ですので
やはりローカルの意見はキチンと聞かないと、成功にはつながらないな。と考えさせられました。

まとまりがない文章ですが、頭の中の整理整頓と断捨離を行います。

P.S
本日、プライベートのLINEアカウントが乗っ取られました。
迷惑な連絡が来てる皆様、申し訳ございません。新規アカウント作成いたしましたら宜しくお願い致します。


 

▶他バンコクブログ情報収集はこちら
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

▶他カンボジアブログ情報収集はこちら
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

▶タイ、バンコクにてお部屋探しなら、ぜひお任せ下さい。広範囲にて物件扱っております♪
センチュリー21富士リアルティタイランドHP
センチュリー21富士リアルティタイランドFBページ


 ▶カンボジア不動産(売買・賃貸)をお探しの方は
センチュリー21富士リアルティカンボジアHP
センチュリー21富士リアルティカンボジアFBページ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ